« 呉昌碩 藪石亭 | トップページ | あなたの信じたとおりになるように »

2016年7月12日 (火)

あなたが横たわるとき、あなたに恐れはない

ニュースや雑談を聞いていると、ほとんどが未来の生活を脅かす事の予言の様な内容です。仮にそれが起こっても乗り切れる知識があれば良いのですが、そのようなものは知らされません。

"あなたが横たわるとき、あなたに恐れはない。休むとき、眠りは、ここちよい。"(箴言)

1日の終わりがこのようであれば、本当に幸いだと思います。昔はこのような眠りを楽しんでいました。
今の私はいつも明日に対する不安があります。そのため、薬を使っています。すぐに深い眠りに入りますので、心地よい眠りに縁がありません。
この聖句には"にわかに起こる恐怖におびえるな。悪者どもが襲いかかってもおびえるな。"と"主(神様)があなたのわきにおられ、あなたの足がわなにかからないように、守ってくださるからだ。"と続きます。私はにわかに起こる恐怖をいつも恐れています。
神様がそばにおられて守って下るから、恐れず安心して、眠りにつきなさいと、この箴言では3節で書いています。でも、それを知らない人、理解できない人は多いです。
箴言には神様である知恵から聞き、知恵が語る知識を蓄えて楽しみとしなさいと書いています。冒頭の聖句からの3節が事実と気付けば、我々が世に騙されていることと、神様の隠れた守りに気付きます。

嘘の知恵、嘘の知識が溢れています。 でも、神様の知恵は、ちまたで大声で叫び、広場でその声をあげていると書いていますので、探し求めれば真理を見つけることができます。

Image神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。
(ヨハネの福音書3章16節)

Posted from kepaddictus at Facebook

« 呉昌碩 藪石亭 | トップページ | あなたの信じたとおりになるように »