« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月29日 (月)

島根と山口の長い海岸線

Img_0515_2
角島大橋(つのしまおおはし)です。その眺めはまるでアルバムジャケットのようですね。
「おいでました山口へ」ってな感じです。

Touring Mapple中国・四国を購入したときに画策したコースを6月26日、27日と一泊二日で走ってきました。秋吉台をメインに日本海海岸線の旅です。

島根県の海岸線は県道は険しく国道は輸送向けで景色を楽しむという感じではありませんでした。出雲に至る道ですね。今度は山間部を走ってみようかと思います。
対する山口県の海岸線はなかなか豪快な風景が続き、かつ道路も整備されておりツーリングにはかなり良いです。逆にメインにしていた秋吉台は整備されすぎのためか自然の様が損なわれている感じがしました。

今回のルート(Google Earth)→「20090626.kmz」をダウンロード

続きを読む "島根と山口の長い海岸線" »

2009年6月27日 (土)

八ちゃん燃費17,257km


GeoTagged, [N34.43126, W132.83790]

182.9km 8.31L 22.01km/L @133¥

八ちゃん燃費17,074km


GeoTagged, [N34.15420, W131.33790]

256.6km 11.12L 23.08km/L @133¥

八ちゃん燃費16,817km


GeoTagged, [N34.24626, W131.20628]

333.0km 12.0L 27.75km/L @133¥

トマトのシャーベット


GeoTagged, [N34.23692, W131.20723]

トマトトマトトマトトマト内気な花嫁 ウマー
道の駅おふく

2009年6月26日 (金)

八ちゃん燃費16,484km


GeoTagged, [N35.48310, W133.06607]

315.1km 12.69L 24.83km/L @133¥

八ちゃん燃費16,169km


GeoTagged, [N34.94689, W134.80147]

307km 11.32L 27.41km/L @137¥

2009年6月25日 (木)

土木工事は凄すぎる

友人が仕事で講師をすることになったらしく、その講義で使用するビデオを紹介してくれました。

民衆のために生きた土木技術者たち

企画:大成建設(株)

  • 制作:2005年
  • 再生時間:65分0秒

[ 概要 ]
明治から昭和初期にかけて、民衆の苦難を救うために開発に挑んだ3人の土木技術者―青山士、宮本武之輔、八田與一の業績を通して、彼らの卓越した土木技術と「人々の役に立つ」技術を目指した土木哲学を描くことによって、土木事業の社会的意義を強く訴える。

私の祖父と父は土木の仕事をしていました。こんな凄いことをしていたとは、恥ずかしながら驚きです。港湾、運河、分水路、堰、ダム、道路、・・・どれも地形を変えるレベルの大事業です。
内村鑑三の力説した「人民救済を目指した土木事業は、後世への最大の遺物となるであろう。」はまさにその通りですね。

世界人口は1900年に20億人だったようようで、現在は67億人のようです。確かに大々的な土木事業によって住居、食料、産業を整備する必要があったのかと想像します。
生涯にひとつで良いから人類のためになる仕事」、「将来実社会で必要とされる血の通った仕事」、「視線の先には常にそこに住む人々の生活があった」、これらの志のお陰で現在の私たちの生活があるのかと思います。

万象に天意を覚ものは幸いなり 人類の為、国の為

必要な物は天地創造の時点で揃えられています。後は人類がそれらをどのように使っていき歴史を刻んでいくかなのでしょう。

こうして、天と地とそのすべての万象が完成された。神は第七日目に、なさっていたわざの完成を告げられた。すなわち第七日目に、なさっていたすべてのわざを休まれた。(創世記2章1-2節)

人類の存在意義の一つを教えてくれる素晴らしいビデオでした。

2009年6月23日 (火)

八ちゃんオイル交換 16,064km

Img_04171_3
オイル交換です。今回もシュロス神戸さんにお願いしました。SCHLOSS brand OILを取り扱っておられます。

前回交換から3,796kmになります。
毎回調子の良くなりように驚かされます。どんな風に良くなるのかと言うと、エンジン音、振動共にツイン独特のガサツさがなくなります。交換前はバタバタ、カタカタにツインだなと普通に思っているんですが。
もっと早くに交換した方が良いということでしょうね。

今回はLEO-1050です。と言うか前回のLEO-1040と比較してこっちに決めていました。
LEO-1050の方がシフトチェンジがカッチリしていしますし、低速がどっしりしています。高速走行は重い。どれも変な表現ですね。
どちらが良いかは好みの範囲だと思います。私はゆっくりを快適に走りたいのでLEO-1050が向いています。もう1ランク上のオイルもありますが値段的に手が出ません。

オイル2.8Lと技術料で7,182円でした。

楽しく走行できるので非常によろしいかと。

2009年6月21日 (日)

能登半島はでかかった

Img_04121
能登島にも行けず、温泉にも入れず帰宅はAM1:00でした。

今回のルート(Google Earth)→「20090620.kmz」をダウンロード

続きを読む "能登半島はでかかった" »

2009年6月20日 (土)

八ちゃん燃費15,862km


334.4km 12.37L 27.03km/L @134¥ at草津

八ちゃん燃費15,527km

Img_0407
310.2km 12.3L 25.22km/L @136\ at穴水

八ちゃん燃費15,217km


300.1km 11.10L 27.04km/L @146¥ at尼御前

2009年6月19日 (金)

iPhone OS 3.0 A2DP

iPhone OS 3.0のダウンロードが十数回タイムアウトしました。めげず繰り返して、やっとこさでiPhoneがOS 3.0になりました。コピペにMMS良いですね。

懸案のBluetooth A2DP対応がどうなるか、試してみました。
ヘッドセットはB+COM SB-213ですから、居間でヘルメット被って、、、間抜けですね。

まずはiPhoneとB+COM SB-213を接続してみました。当たり前ですが簡単に接続できて良い音を聴くことができます。電話をかけてもらったところ”ピッ”とが入ってメインボタンを押すと通話できます。通話終了すると音楽が再開します。至って普通ですね。
ただ、ブチブチ音切れがします。頻度や原因がよくわかりません。

さて次はiPhoneとB+COM SB-213とzumo550を接続させてみました。
うまくいきません。どううまくいかないか説明が難しいのですが、起こったことを羅列すると次にのようになります。

  1. iPhoneとzumo550を接続した状態でzumo550とB+COM SB-213を接続
    navi音声が聴こえる。
  2. 1.の状態でiPhoneとB+COM SB-213を接続
    iPhoneとzumo550の接続が切れて、音楽が聴けるようになる。
    電話も可能。
  3. 2.の状態でnaviを開始
    音楽が中断してnavi開始。naviの切れ目でaudioボタンを押すと音楽が再開。
    二回目のnavi音声以降、音楽再開せず。

だめですね。

  1. iPhoneとB+COM SB-213を接続した状態でzumo550とB+COM SB-213を接続
    接続するがnavi音声が出ず。少しするとzumo550とB+COM SB-213が切断。

だめですね。

  1. zumo550とB+COM SB-213を接続した状態でiPhoneとB+COM SB-213を接続
    audioボタンを押すと音楽が聴ける。navi音声が割り込むと以降、音楽再開せず。
  2. 1.の状態で電話。
    電話できる。電話を切断しaudioボタンを押すと音楽が再開。
  3. navi音声が割り込むと、電話しaudioボタンを押さないと音楽再開せず。

だめですね。

どうも以下の関係はできているようです。が、音楽が再開がうまくいかないようです。

  • iPhoneとB+COM SB-213(A2DP)
  • iPhoneとB+COM SB-213(HFP/HSP)
  • zumo550とB+COM SB-213(HFP/HSP)

何が起こってるのかわかりません。

やっぱりツーリング中はこの方法(iPhone SB213 A2DP)になりますね。このA2DP接続は音切れが発生しないです。
zumo550を使わないのであればiPhoneとB+COM SB-213の接続で音楽と電話が可能になります。

ちなみに接続テストはB+COM SB-213をリセットしてやっています。最後にきれいにするために、iPhone、zumo550、B+COM SB-213の接続をリセットして再接続しました。

  1. iPhoneとzumo550を接続
  2. B+COM SB-213起動。zumo550と接続されます。
  3. zumo550停止
  4. Sony Bluetooth Transmitter TMR-BT8iPをiPhoneに取り付け起動
  5. B+COM SB-213のaudioボタン長押しし、TMR-BT8iPと接続

これでどちらの方式も可能なよう準備がきます。

2009年6月17日 (水)

アメリカ

定住外国人への地方参政権付与に関する民主党鳩山由紀夫代表の「日本列島は日本人だけの所有物じゃないんですから」 発言を聞いた時に、オーストラリア映画の”クロコダイル・ダンディー”で「アボリジニには土地を所有する発想はないよ。例えばあの岩は自分たちが居るより大昔から存在する。あの岩は誰のって変じゃない。」といったようなセリフがあったのを思い出しました。

アボリジニの考えはよくわかります。バブル全盛期に「滑稽な世の中だな。アボリジニを見習えよ。」と思ったものでした。

アメリカのファミリーコメディ”Malcolm in the Middle”で偽装結婚でアメリカの永住権を得ようとするエピソードがありました。コメディらしく話が進み最後に移民局から帰化することを勧められて終わると。
さてこの話の意味するところがまったくわかりませんでした。新聞、ニュースの類を見る習慣がないし、社会科が大嫌いだったので。

グリーンカード”と言う映画を昔見たなと話していたら、子供がこの映画を録画してくれていました。今日見て内容がわかりました。

ただ、この映画を見ていてだんだん腹が立ってきました。なにに腹が立ったかと言うと、映し出されているアメリカでの生活の豊かさと優雅さにです。うらやましいと思ったのではありません。憧れるものが何もない現在のアメリカとのギャップに「なんなんだこいつら」と思ったわけです。

日本は今、元気がないと思います。でも日本民族の良さである慎ましさが心を支えてくれているように思います。今の日本が好きです

「腐敗で日本を潰すか、売国で日本を潰すか、どちらか選べ」と言われているような気がします。
悲しくなります。

国際時事講演会に行ってきました

宇野正美氏の講演に行ってきました。

申命記28章と30章を引用して伝えられたことが心に残りました。
28章は”神の命令(律法)を守るなら祝福される”、”神の命令(律法)を守らないのなら呪われる”に要約されます。
しかし人間は命令(律法)を守ることはできません。
30章は”散らされたユダヤの子孫が神に立ち返った時、神はその民を地の果てから集めて栄えさせられる”に要約されます。

氏の伝えたいことは次の二つだと思いました。

  • イエスは”命令(律法)を守ることができないと認め救いを求めるなら、私が代わりに呪わいを受ける”とした。これがあの十字架であり、新約なのです。
  • 古代ユダヤ人の末裔達へ”今の境遇の意味がわからないかもしれないが、あなたがたの内で終末の艱難辛苦を生き残った者が神に立ち返り、約束の地に連れ戻される時が必ず来る。”このことを覚えて聖書的な考えを身に付けてほしい。

後者の古代ユダヤの末裔へのメッセージこそまさに終末を示しているような気がしました。

申命記引用箇所(抜粋)

もし、あなたが、あなたの神、主の御声によく聞き従い、私が、きょう、あなたに命じる主のすべての命令を守り行なうなら、あなたの神、主は、地のすべての国々の上にあなたを高くあげられよう。 あなたがあなたの神、主の御声に聞き従うので、次のすべての祝福があなたに臨み、あなたは祝福される。 (28章1-2節)

もし、あなたが、あなたの神、主の御声に聞き従わず、私が、きょう、命じる主のすべての命令とおきてとを守り行なわないなら、次のすべてののろいがあなたに臨み、あなたはのろわれる。 (28章15節)

私があなたの前に置いた祝福とのろい、これらすべてのことが、あなたに臨み、あなたの神、主があなたをそこへ追い散らしたすべての国々の中で、あなたがこれらのことを心に留めあなたの神、主に立ち返り、きょう、私があなたに命じるとおりに、あなたも、あなたの子どもたちも、心を尽くし、精神を尽くして御声に聞き従うなら、あなたの神、主は、あなたを捕われの身から帰らせ、あなたをあわれみ、あなたの神、主がそこへ散らしたすべての国々の民の中から、あなたを再び、集める。
たとい、あなたが、天の果てに追いやられていても、あなたの神、主は、そこからあなたを集め、そこからあなたを連れ戻す。
あなたの神、主は、あなたの先祖たちが所有していた地にあなたを連れて行き、あなたはそれを所有する。主は、あなたを栄えさせ、あなたの先祖たちよりもその数を多くされる。
(30章1-5節)

続きを読む "国際時事講演会に行ってきました" »

2009年6月16日 (火)

八ちゃん燃費14,917km


314.1km 13.40L 12.44km/L @129¥

2009年6月14日 (日)

神の湯


由来はわかりませんが。

今回のルート(Google Earth)→「20090613.kmz」をダウンロード
肝心な神の湯のウエイポイントが欠けてますが、平湯温泉のひょいっと寄り道したみたいな所です。

続きを読む "神の湯" »

2009年6月13日 (土)

八ちゃん燃費14,602km


314km 10L 31.4km/L(?) @132\

栗羊羹もなかアイス



ゴージャス

友を待ちつつ休憩中

八ちゃん燃費14,288km


350.5km 12.99L 26.98km/L @132¥

信越へ


尾張一宮にはスタバがある。

寒いのでレインウエアーを着込みました。

BMWとハーレーが多いですね。
HP2 Sportに抜かれました。

2009年6月12日 (金)

八ちゃん燃費13,938km


10.73L(+10.97L) 534.2km 24.62km/L @129\

2009年6月 8日 (月)

畑仕事

マタイの福音書13章を読みました。イエス様の種蒔きのたとえと良い麦と毒麦のたとえが載っています。

種蒔きのたとえ

「種を蒔く人が種蒔きに出かけた。
蒔いているとき、道ばたに落ちた種があった。すると鳥が来て食べてしまった。
また、別の種が土の薄い岩地に落ちた。土が深くなかったので、すぐに芽を出した。
しかし、日が上ると、焼けて、根がないために枯れてしまった。
また、別の種はいばらの中に落ちたが、いばらが伸びて、ふさいでしまった。
別の種は良い地に落ちて、あるものは百倍、あるものは六十倍、あるものは三十倍の実を結んだ。
耳のある者は聞きなさい。」
(マタイの福音書13章4-9節)

私はずっと、自分は良い地なのだろうかと考えていました。それはそれで一つの考え方かもしれません。しかし自分を見ると到底良い地には思えません。ですから実を結ばないのでしょうか。それとも少しは良い地なのでしょうか。良い地であるためにはどうすればよいのでしょうか。どれもよくわかりません。
今日読んでいて違う解釈を考えていました。地とは伝道していく対象なのではないかと。
考えてみれば当たり前ですね。種を蒔く前に地を耕し整えなければなりません。

良い麦と毒麦のたとえ

「天の御国は、こういう人にたとえることができます。ある人が自分の畑に良い種を蒔いた。 ところが、人々の眠っている間に、彼の敵が来て麦の中に毒麦を蒔いて行った。
麦が芽ばえ、やがて実ったとき、毒麦も現われた。
それで、その家の主人のしもべたちが来て言った。『ご主人。畑には良い麦を蒔かれたのではありませんか。どうして毒麦が出たのでしょう。』 主人は言った。『敵のやったことです。』すると、しもべたちは言った。『では、私たちが行ってそれを抜き集めましょうか。』
だが、主人は言った。『いやいや。毒麦を抜き集めるうちに、麦もいっしょに抜き取るかもしれない。 だから、収穫まで、両方とも育つままにしておきなさい。収穫の時期になったら、私は刈る人たちに、まず、毒麦を集め、焼くために束にしなさい。麦のほうは、集めて私の倉に納めなさい、と言いましょう。』」
(マタイの福音書13章24-30節)

教会には偽教師がいます。異端があります。このたとえのようにせっかく整えられた地に毒麦も混じって実ります。ですが今の栽培中は一本の良い麦を誤って損なわないために毒麦を抜いて集めてははいけませんと書いています。収穫時(この世の終わり)には全て刈り取り選別します。その時を待たなくてはいけません。
私は新約聖書の手紙には教会が堕落することの預言と教会の堕落の中でどう信仰を守り通すかの教えが書かれていると解釈しています。

罪から救ってくださるのはイエス様

これに尽きます。

  • イエス様だけです。イエス様が創造主と人との仲介をされたのです。誰も割り込んではいけません。
  • 罪から救い出されなくてはならないのはならないのです。貧困や虐げや災いからではありません。

この信仰を持つクリスチャンが良い麦です。毒麦である偽教師、異端を見分けるのもこの信仰の有無です。
クリスチャンは罪赦された罪人です。間違いを犯します。ここに惑わされてはだめです。逆に見せかけの正しさや不思議な業に惑わされてもだめです。

イエス様は良い種を蒔かれます。実を結ばない良い麦を思い悲しくなってきました。麦が成長し実を結ぶための地を耕し整えることがクリスチャンの仕事だと思いました。

続きを読む "畑仕事" »

2009年6月 7日 (日)

阿波の道昔も今もホタル飛ぶかな


栗枝渡八幡神社(くりしどはちまんじんじゃ)です。カルストとよく似ていますね。
ということでまた四国に行きました。

今回のルート(Google Earth)→「20090606.kmz」をダウンロード
またログが切れています。orz

続きを読む "阿波の道昔も今もホタル飛ぶかな" »

2009年6月 6日 (土)

八ちゃん燃費13,404km


253.1km 10.06L 25.16km/L

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »