« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月31日 (土)

洗車

本日も400kmほど走行。帰宅途中に雨に降られる。
そもそもかなり汚れてたので洗車する。

080531_18550001 コイン洗車場

これいい!!400円でピッカピカd(´∀` )

八ちゃん燃費5,257km

080531_16180001 080531_16190001
326.2km÷12.81L=25.46km/L @164円

慣らし完、回し気味だが高燃費

2008年5月30日 (金)

三津寺筋

サンタナで食べるのに夢中になってブログネタを仕入れなかったので、その昔ブイブイ言わした所を徘徊する。

080530_20410001_3 心なしか暗い

080530_20510001_3 ミスト
ピンボケだが当時もこの程度しか見えてなかったであろう。

080530_20480001_3 ルポール
ここはよく通った。

080530_20470001_3 ViewsBar
ルポールの後はいつもここ。
家内を連れて来たことのある、名前を忘れようにも思い出せないあの店がない。

懐かしくも何ともないところが笑える。

二輪車用駐輪場

二輪車用駐輪場
酒を飲むのだと必要ないか、酒を飲まないとなると立地的に微妙。

2008年5月29日 (木)

八ちゃん燃費4,931km

080529_19220001もうすぐ5,000km

080529_19220002
312.5km÷12.86L=24.3km/L @164円

v(・∀・)yaeh!

掲示板で教えてもらった道を走る。以前、走って景色に感動した道であった。

海に浮かぶ島が幻想的な播磨シーサイドライン、万葉峠で休憩、間違えて入ってしまう小道の県道525、千種川を横目に国道373の前回コースに、絶景吉野(井)川沿い国道374と海を渡る岡山ブルーラインが追加され、403.8kmのツーリングコースとなった。

岡山市内に向かっての渋滞国道2を無くせば完成か。
播磨シーサイドラインへのアクセスもバイパスを走りきれば街中を避けれることが解った。(NAVIまかせの弊害であった)

全体に景色、雰囲気が上々でノンビリ走ってて気持ちが良いコースである。

本日のルート(GoogleEarth)→「20080529.kmz」をダウンロード

途中、初v(・∀・)yaeh!で返事をもらう。
気分は最高である。

080529_14340001 万葉峠にて
気分良いぜ八ちゃん

080529_21040001 5,000kmを超えたので慣らしは終了
(バイクより人間側の慣らしであるが)

080529_15550001 ウンカ(虫)まみれのヘルメット
休憩のたびに雑巾を濡らしてふき取る。
サングラスでシールド無しの人(特に多くのハレ海苔の人が徹しているように思われる)は顔がこの状態なのだろうか。

西から東に走った岡山ブルーラインは終点を過ぎると極細の峠道。
これは回避が必要である。

夜の播磨シーサイドラインは真っ暗クネクネ。
晴れた夕暮れに万葉峠に再び到着する時間計算も必要である。

この季節、昼間は止まると熱い、走ると快適。
夜は寒くてグリップヒータのお世話になる。
もうすぐ夏至の梅雨前、今が一番、長く、楽しく走れる。

ハイパー薬

皮膚科の薬が2錠減った。
プレドニン錠5mg、セルベックスカプセル50mgが強力、短期決戦型だったらしく無くなる。

確かに症状はジュクジュクからし色素沈着に改善された。
先週は非常にひどかったらしい。

080529_11520001 かなりましだが、やっぱり汚い

  • ゼスラン錠3mg 1錠×朝晩2回
  • トランサミンカプセル250mg 2錠×朝晩2回 
  • アレグラ錠60mg 1錠×朝晩2回
  • フルメタ軟膏0.1% 塗布1日2回
  • アモキサンカプセル10mg×1カプセル×朝晩2回
  • デパス1mg×1錠×朝晩2回
    効いているのかは不明
  • レキソタン5mg 頓服
    これが胸のもやもやを押さえてくれて、快眠を与えてくれる。+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚
  • セパゾン2mg 頓服
    咽頭の違和感に服用。
    2~3時間効くけど、飲みだすと連続摂取してしまう。ヽ(。_゜)ノ
  • ソラナックス0.8mg錠 頓服
    パニックアタックに近い胸の苦しみ時に摂取。
    効果は不明。(´_ゝ`)∂期待してるぜ
  • ハルシオン0.25mg 睡眠時
    気が付けばZZZ
  • ロヒプノール2mg 睡眠時
    気が付けば朝
  • ボルタレン25mg 頓服
    脚が痛いときに服用。
    最近、骨折箇所じゃないところが痛み。効かない。(`・ω・´)
  • ムスコタ錠100mg 頓服
    ボルタレンといっしょに飲む胃腸薬
  • SG顆粒1g 頓服
    頭痛時の定番。よく効く。!(*゚∀゚)=3
    セデスGの後継らしい。

2008年5月28日 (水)

帰る

帰る
なんか疲れた。
日本橋口に付ければスタバに無理なく行ける。ホムペには6:30開店と書いていたと思うのだが、勘違いか。7:10発に飛び込むはめになる。

2008年5月27日 (火)

Bar La Castana

Bar La Castana
イベリコ生ハムを生まれて初めて喰らう。意外な味でグゥ。

2008年5月25日 (日)

AC Adapter

壊れるか(・`ω´・+)
080525_18030001 N700系に乗った意味ないじゃない。

新宿にて新品を購入する。

召し

難しい聖句である。

なぜなら、神は、あらかじめ知っておられる人々を、御子のかたちと同じ姿にあらかじめ定められたからです。それは、御子が多くの兄弟たちの中で長子となられるためです。
神はあらかじめ定めた人々をさらに召し、召した人々をさらに義と認め、義と認めた人々にはさらに栄光をお与えになりました。
では、これらのことからどう言えるでしょう。神が私たちの味方であるなら、だれが私たちに敵対できるでしょう。
私たちすべてのために、ご自分の御子をさえ惜しまずに死に渡された方が、どうして、御子といっしょにすべてのものを、私たちに恵んでくださらないことがありましょう。
(ローマ人への手紙8章29-32節)

あらかじめ知っておられる人々”とある。クリスチャンにとっては本当に感謝な箇所なのだ。
しかし、クリスチャンでなく亡くなられた方々は神様から選ばれなかったとなってしまう。
この区別をどう受け取ればよいのか。

ただ言えるのは、選ばれた者か、違うのかは召されるまで解らない。
このことに表されている神様の愛を私は充分に理解できていない。
ただ、私は”あらかじめ知っておられる人々”の一人であることを知っている。私が何かしたから今の立場を得たのではないことだけが解る。

そして、あなたがたに向かって子どもに対するように語られたこの勧めを忘れています。「わが子よ。主の懲らしめを軽んじてはならない。主に責められて弱り果ててはならない。
主はその愛する者を懲らしめ、受け入れるすべての子に、むちを加えられるからである。」
訓練と思って耐え忍びなさい。神はあなたがたを子として扱っておられるのです。父が懲らしめることをしない子がいるでしょうか。
もしあなたがたが、だれでも受ける懲らしめを受けていないとすれば、私生子であって、ほんとうの子ではないのです。
(ヘブル人への手紙12章5-8節)

神様を父とし、自分が選ばれた者と認識することができれば、すべての現状を受け入れることができる。

何も思い煩わないで、あらゆるばあいに、感謝をもってささげる祈りと願いによって、あなたがたの願い事を神に知っていただきなさい。
そうすれば、人のすべての考えにまさる神の平安が、あなたがたの心と思いをキリスト・イエスにあって守ってくれます。
(ピリピ人への手紙4章6-7節)

ただただ、まことに幸いなのだ。これで充分なのかも知れない。

労苦と忍耐

テサロニケへの手紙は紀元50年頃に書かれている。
つまりイエス様が昇天されてからわずか20年後ぐらいにはパウロは活発な伝道旅行をしていたそうである。

信仰の働き、愛の労苦、主イエス・キリストへの望みの忍耐(テサロニケ人への手紙第一1-3節)

やはり労苦と忍耐が着目されている。
労苦と忍耐があって、その先に喜びがある。

私たちの福音があなたがたに伝えられたのは、ことばだけによったのではなく、力と聖霊と強い確信とによったからです。(テサロニケ人への手紙第一1-5節)

言葉ではなく、経験した喜びだけを伝えることができる。その通りである。
そして喜びを伝えることができないといけない。

たしかに労苦と忍耐はいつもある。
今の労苦と忍耐が喜びに変わることを信仰によって捉えることができれば幸いなことである。

信仰の働き、主イエス・キリストへの望みの忍耐は実感するものがある。
私にとっての愛の労苦とはなんなのだろうか。

やはり愛を知ることは、神様を知ることであり、一生のテーマなのだと思う。

2008年5月24日 (土)

ピルケース

薬の量がハンパないことから、旅行対応も兼ねてピルケースを本格導入。
ピルケースを物色するのは釣具屋に限る。

080524_21560001 ピルケースに完全整理された薬群

抗生物質が終わる。

  • ゼスラン錠3mg 1錠×朝晩2回
  • トランサミンカプセル250mg 2錠×朝晩2回 
  • アレグラ錠60mg 1錠×朝晩2回
  • プレドニン錠5mg 1錠×朝晩2回
  • セルベックスカプセル50mg 1錠×朝晩2回
  • フルメタ軟膏0.1% 塗布1日2回
  • アモキサンカプセル10mg×1カプセル×朝晩2回
  • デパス1mg×1錠×朝晩2回
    効いているのかは不明
  • レキソタン5mg 頓服
    これが胸のもやもやを押さえてくれて、快眠を与えてくれる。+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚
  • セパゾン2mg 頓服
    咽頭の違和感に服用。
    2~3時間効くけど、飲みだすと連続摂取してしまう。ヽ(。_゜)ノ
  • ソラナックス0.8mg錠 頓服
    パニックアタックに近い胸の苦しみ時に摂取。
    効果は不明。(´_ゝ`)∂期待してるぜ
  • ハルシオン0.25mg 睡眠時
    気が付けばZZZ
  • ロヒプノール2mg 睡眠時
    気が付けば朝
  • ボルタレン25mg 頓服
    脚が痛いときに服用。
    最近、骨折箇所じゃないところが痛み。効かない。(`・ω・´)
  • ムスコタ錠100mg 頓服
    ボルタレンといっしょに飲む胃腸薬
  • SG顆粒1g 頓服
    頭痛時の定番。よく効く。!(*゚∀゚)=3
    セデスGの後継らしい。

2008年5月23日 (金)

革
勢いで革ジャンを着て来てしまった。
ホテル間の移動などで鞄に詰め込んでいるとかさばって重い。着て歩くとこれまた暑い。
始発6:00の新幹線に乗ろうと早起きして東京駅に。まだスターバックスは営業していない。orz

2008年5月21日 (水)

SuraBaya

SuraBaya
インドネシア料理を食らう

  • 若鶏のさっぱりウコンスープ
  • インドネシア焼ビーフン

好みの味付けである
一人だとコースを食べれないのがショボン(´・ω・`)

ホテルでの朝

ホテルでの朝
ここは以前はラブホだったのかもって感じがする。
部屋は広くて落ち着いた様相である。
マッサージチェアがあったりする。これがなかなか具合良い。
出社前の鬱な気分に滅入っている。

2008年5月20日 (火)

食後に9錠

食後に9錠
マジかよ
Dr Houseでフォアマンが手当たり次第に処方されてた時よりも多いんじゃないか。

ダッキーダックファーム

ダッキーダック
有機玉葱とベーコンのアマトリチャーナのセット

サラダバーは一皿一回限りなのでギガ盛り
玉葱ウマー

貨幣状湿疹

左下腿骨折箇所の膨らんだ部分の皮膚が変色し、放って置いたら痒くなった。その上でさらに放って置いたら痒い部分が広がってしまった。さらに放って置いたが治る気配もないので不安になり皮膚科に行く。一年近くの放置である。また病院orz
080520_11250001 きたねー(゚д゚)

貨幣状湿疹らしい。
”痒い。お湯をかけるとかゆみが増す。原因不明で他人には感染しないが、かくと湿疹が拡大し、悪化すると小さなブツブツ(湿疹)が広がり、場合によっては体全体に広がることもある”とある。確かに小さなブツブツが両足に数箇所ある。((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

080520_11280001 一週間分。すげー量。(゚д゚)

先週から抗生物質がオゼックス錠からトミロン錠に変わっている。

すげー量。(゚д゚)
俺、どうなったんだろ。(;゚∀゚)

  • ゼスラン錠3mg 1錠×朝晩2回
  • トランサミンカプセル250mg 2錠×朝晩2回 
  • アレグラ錠60mg 1錠×朝晩2回
  • プレドニン錠5mg 1錠×朝晩2回
  • セルベックスカプセル50mg 1錠×朝晩2回
  • フルメタ軟膏0.1% 塗布1日2回
  • トミロン錠100 1錠×朝晩2回
  • アモキサンカプセル10mg×1カプセル×朝晩2回
  • デパス1mg×1錠×朝晩2回
    効いているのかは不明
  • レキソタン5mg 頓服
    これが胸のもやもやを押さえてくれて、快眠を与えてくれる。+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚
  • セパゾン2mg 頓服
    咽頭の違和感に服用。
    2~3時間効くけど、飲みだすと連続摂取してしまう。ヽ(。_゜)ノ
  • ソラナックス0.8mg錠 頓服
    パニックアタックに近い胸の苦しみ時に摂取。
    効果は不明。(´_ゝ`)∂期待してるぜ
  • ハルシオン0.25mg 睡眠時
    気が付けばZZZ
  • ロヒプノール2mg 睡眠時
    気が付けば朝
  • ボルタレン25mg 頓服
    脚が痛いときに服用。
    最近、骨折箇所じゃないところが痛み。効かない。(`・ω・´)
  • ムスコタ錠100mg 頓服
    ボルタレンといっしょに飲む胃腸薬
  • SG顆粒1g 頓服
    頭痛時の定番。よく効く。!(*゚∀゚)=3
    セデスGの後継らしい。

XLR125R燃費11,969.6km

080520_09550001 11,969.6km
152.9km÷6.72L=22.8km/L

ジェットニードルを標準の真ん中にしたら、ますます悪化。orz

2008年5月18日 (日)

彦根城

彦根城
彦根キリスト集会の兄姉に案内していただく。

大津サービスエリア

大津サービスエリア
大津サービスエリア
集中工事のための渋滞を抜けたところで小休止。
眼下に広がる琵琶湖を堪能する。

本日は快晴なり

天と地とその中のすべてのものを創造された父なる神様。
あなたの御名を心から崇めます。
ただ、あなただけが褒め称えられ、世の全ての偶像が地に落ち叩き潰されますように。
栄光、賛美、誉がとこしえにあなたとイエスキリストに帰されますように。

今日は彦根キリスト集会に伺う。
良い交わりが持てればよいな。
神様がご臨在されて、祝福してくださいますように。

なにげに本日、46歳になった。

最近は精神もスロットル全開で、”肉の欲、目の欲、暮らし向きの自慢”にあれやこれやと積極的だ。
いつぞやのどん底eraと比べると大違いである。
この山谷にあって学ぶことが多いので、こんな人生をご計画してくださった神様に心から感謝している。
人生の悲哀と生きる意味、人の持つ本質的な痛み、絶望と希望、これらについて切実に知ることができる。
私はこの学びを糧に”神様が愛された人”のすばらしさを語っていきたい。これが私の生きるmotivationになっている。

自分のいのちを自分のものとした者はそれを失い、わたしのために自分のいのちを失った者は、それを自分のものとします。(マタイの福音書10章39節)

このみ言葉の意味を痛切に知ることができるのは、私の特権だと信じている。

”わしゃまだまだ若い”としみじみ思う。老い先が短いだけで元気に満ち溢れている。これもまた感謝なり。

Happy Birthday to 5月18日生まれの人.

Happy Birthday to カルメン・マキ.

Happy Birthday to me.

2008年5月16日 (金)

じゃんまる

080516_11240001 
こくまるネギ盛り (´Д`)ウマー

ハロワ

ハロワ
本日をもって傷病のための労働不能から失業へと状態遷移する。
社会復帰に向けた記念すべき第一歩である。

2008年5月15日 (木)

八ちゃん燃費4,618km

080515_17410001 4,618km

080515_17410002 180.3km走行

レシートをなくしたので、何L入れたのかわからん。

八ちゃん燃費4,438km

080515_14440001 4,438km

080515_14440002 318.4km走行

318.4km÷13.31L(@165円)=23.92km/L

川のほとりの小道

以前XLR125Rと行った万葉岬に今度は八ちゃんと行く。
そのまま調子に乗って300kmほど走る。

高速を使ったこともあるが、ツアラーだけあって楽で安全。

本日のルート(GoogleEarth)→「20080515.kmz」をダウンロード

080515_13550001 万葉岬
絶景をめでながら休憩。

080515_15070001 千種川のほとりの小道
のんびり走ってご安全に。

080515_15490001 道の駅ちくさ
揖保川を下ろうと画策する。

2008年5月14日 (水)

Wireless Gate

Wireless Gate
N700系の無線ランを期待したが、やはりだめか。
EMOBILEはたまたまか調子が良かった。

2008年5月13日 (火)

同窓会

同窓会
ぽわぶる
美味しい。お腹いっぱい。安い。

寒い

寒い
カレー南蛮そば

2008年5月12日 (月)

eMobile

eMobileを買う。

080512_21270001 D02NE

ついでにWirelessGATEに加入する。

たぶんほとんど使わないので一番ランニングコストの安そうなのにした。
ほとんどこないMailのためだけである。(友達いない)
WEBといえば2chぐらいしか閲覧しない。

Indian restaurant Tandoori

インド料理を食す。

Tandoori special cource menu

080512_19430001 Samosa Tandoori chicken Fish tikka Seek kabab

080512_19540001 チキンカレーと野菜カレー

080512_19550001 でかいナンとパラパラ飯

( ゚Д゚)ウマーで腹いっぱい

海鮮呑屋

海鮮呑屋
お刺身定食

2008年5月11日 (日)

和風パスタ

080511_19510001 ナスとトマトとアボガドとなんとかかんとか。

DVD

退屈な新幹線にて。

080511_17060001 Rescue me season2 #5-7
昨日、一日かけて撮り置きしておいた日本語版を見たが、#5-7が録画ミスで見れなかった。英語版で補うが、会話はまったくわからない。
FOX日本語版はオープニングでその話に関連する今までを見せてくれるので、欠けても支障なく鑑賞できる。
そもそもseason3から見始めて、season1,2と見ている。

Rescue meを見ると酒を飲みたくなる傾向にあったが、それも止まった。話の内容に大きく影響されているようだ。よくできた物語なのだろう。

肉の欲、目の欲、暮らし向きの自慢

イエス様の受けられた試練。

さて、イエスは、悪魔の試みを受けるため、御霊に導かれて荒野に上って行かれた。
そして、四十日四十夜断食したあとで、空腹を覚えられた。
すると、試みる者が近づいて来て言った。「あなたが神の子なら、この石がパンになるように、命じなさい。」
イエスは答えて言われた。「『人はパンだけで生きるのではなく、神の口から出る一つ一つのことばによる』と書いてある。」
すると、悪魔はイエスを聖なる都に連れて行き、神殿の頂に立たせて、
言った。「あなたが神の子なら、下に身を投げてみなさい。『神は御使いたちに命じて、その手にあなたをささえさせ、あなたの足が石に打ち当たることのないようにされる』と書いてありますから。」
イエスは言われた。「『あなたの神である主を試みてはならない』とも書いてある。」
今度は悪魔は、イエスを非常に高い山に連れて行き、この世のすべての国々とその栄華を見せて、
言った。「もしひれ伏して私を拝むなら、これを全部あなたに差し上げましょう。」
イエスは言われた。「引き下がれ、サタン。『あなたの神である主を拝み、主にだけ仕えよ』と書いてある。」
すると悪魔はイエスを離れて行き、見よ、御使いたちが近づいて来て仕えた。
(マタイの福音書4章1-11節)

なぜ、イエス様は試みられたのだろうか。

キリストが現われたのは罪を取り除くためであったことを、あなたがたは知っています。キリストには何の罪もありません。(ヨハネの手紙第一3章5節)

神は、罪を知らない方を、私たちの代わりに罪とされました。それは、私たちが、この方にあって、神の義となるためです。(コリント人への手紙第二5章21節)

イエス様は試みによって成長されたのではない。
明らかに勝利の実現の模範である。

悪魔はイエス様を不完全なものだと思っていたようである。
悪魔はいたずらに茶番劇に参加しない。本当に敗北したのである。

イエス様の試練は我々に何を教えるのか。

すべての世にあるもの、すなわち、肉の欲、目の欲、暮らし向きの自慢などは、御父から出たものではなく、この世から出たものだからです。(ヨハネの手紙第一2章16節)

肉の欲、目の欲、暮らし向きの自慢”このことから人は解放されるだろうか。
無理であろう。神様から出たものではないのは確かなのだが。
はたして”肉の欲、目の欲、暮らし向きの自慢”を否定することが正しい道なのだろうか。
イエス様はパンを食べることも楽しまれた。人としてのあり方も示しておられる。
やはり”肉の欲、目の欲、暮らし向きの自慢”の奴隷ではなくて自由であるのだと読むべきではないだろうか。

世と世の欲は滅び去ります。しかし、神のみこころを行なう者は、いつまでもながらえます。(ヨハネの手紙第一2章17節)

このことを知っておくべきである。すべての世のものはむなしい。世のこと”肉の欲、目の欲、暮らし向きの自慢”だけに期待、心をおくと"Life sucks"になってしまう。

神のみこころを行なう者”とはなにか。イエス様を救い主として信じることである。ここに心をおくことに希望がある。
自由すなわち勝利なのだ。

神様から目をそらさず”肉の欲、目の欲、暮らし向きの自慢”を楽しめばよい。
パンだけで生きるのではなく、神の口から出る一つ一つのことばによる”とあるとおり神様から出るものが必要なのだと同時にパンもあってよいのである。

この自由こそ救いではないか。

わたしたちは、わたしを遣わした方のわざを、昼の間に行なわなければなりません。だれも働くことのできない夜が来ます。
わたしが世にいる間、わたしは世の光です。
(ヨハネの福音書9章4-5節)

そしてこの救いには期限があることを忘れてはいけない。

2008年5月10日 (土)

韓料理”宋”

オーナーにアイスをご馳走になる。
080510_20000001 抹茶

2008年5月 9日 (金)

おくだり

おくだり
おくだり
人生の無情を感じる。
追い求めても、決して達成しない。

回数券

回数券
6枚つづりで1枚あたり400円しか安くない。
なんだかな。( ゚Д゚)

2008年5月 8日 (木)

おのぼり

おのぼり
N700系イイ

2008年5月 7日 (水)

SDカード

8GBのSDカードを購入する。
080507_09050001 Transcend 8GB SDHC メモリカード

そもそもSDカードの規格はFAT16なので2GB以上はサポート対象外だそうだ。
SDHC規格でFAT32になり2GBを超えるカードが登場したらしい。
8GBのSDカードも今や4,435円なので2GBはないだろうとギャンブルに出た。
まあ、人柱でもいいやってな感じである。

しかし、なんでFAT16で規格を作ったのと思う。
Thinkpadが認識しないのであせってググってみたところWindowsXPの仕様のようだ。
パッチがあった。(後日談:WindowsXP SP3で解決している)

結果は下記のとおり。

  • Thinkpad x41
    認識しない。
    XPにパッチを当てたところOK。7.5GBになる。
  • Thinkpad x61
    初めから認識する。しかし、データを入れていたらハングする。ディレクトリを壊したのか、データの削除ができない。formatしようにも3.5GBと認識している。
    XPにパッチを当ててもNG。
  • CASIO EXILIM(EX-Z57)
    レンズが出てきたところでハング。ファームウエアもなさそうで、まったくNG。
  • ZUMO550(ファームウエアver.3.05)
    何もしないでOK。
    ミュージックプレイヤー立ち上げに時間がかかる。7GB分の曲(500曲以上)のMP3タグを読んでるのだから当然か。曲は表示され演奏しているようである。しかしマウントがないので再生できるのかは不明。

ZUMO550に大量の音楽を入れるのが目的だったので問題無しである。
音は悪いが、さびしい夜間走行の供になるであろう。

2008年5月 6日 (火)

お宅拝見

妹夫婦の新居へ遊びに行く。
080506_10190001 八ちゃん行こうぜ

080506_12450001 借景とは言えよい眺め

080506_14080001 姪の青空ちゃん
щ(゚д゚щ)カマーン!!
まだ、抱っこさせてくれません。(´・ω・`)ショボン

2008年5月 5日 (月)

合同学び会

クリスチャンが一堂に会する集いに参加する。

メッセージ+ディスカッションが2セットあった。
他のクリスチャンがどのように人生を捉えているのか、聖書を解釈しているのかを聞くのは好きだ。
違いの中に発見と考察がある。
今日も大いに発見し、考察を得る時を持てた。楽しい集いであった。

あなたがたはキリストのからだであって、ひとりひとりは各器官なのです。(コリント人への手紙第一12章27節)

皆違う。そして、統合されて完成する。
優劣は無い。平等だからではなく、各々が固有の目的を持っているからである。

2008年5月 4日 (日)

鎌倉パスタ

息子と二人で夕食

080504_19360001 梅肉の何とかスパゲティと昭和のミートソーススパゲティ
おいしいが高い

渋滞

朝は西行きが、夕刻は東行きが、すごい渋滞。

080504_16210001

みんなそろって同じことをする。

昨日も海南で恐るべき光景を見た。分かってても行っちゃうだよな。

冷やし坦々麺

昼食

080504_12560001 冷やし坦々麺とおにぎり2個
付け麺方式になっている。

救い主が来られた

救い主が来られた経緯を福音書から見ることができる。

イエスが、ヘロデ王の時代に、ユダヤのベツレヘムでお生まれになったとき、見よ、東方の博士たちがエルサレムにやって来て、こう言った。
「ユダヤ人の王としてお生まれになった方はどこにおいでになりますか。私たちは、東のほうでその方の星を見たので、拝みにまいりました。」
それを聞いて、ヘロデ王は恐れ惑った。エルサレム中の人も王と同様であった。
そこで、王は、民の祭司長たち、学者たちをみな集めて、キリストはどこで生まれるのかと問いただした。
彼らは王に言った。「ユダヤのベツレヘムです。預言者によってこう書かれているからです。
『ユダの地、ベツレヘム。あなたはユダを治める者たちの中で、決して一番小さくはない。わたしの民イスラエルを治める支配者が、あなたから出るのだから。』」
そこで、ヘロデはひそかに博士たちを呼んで、彼らから星の出現の時間を突き止めた。
そして、こう言って彼らをベツレヘムに送った。「行って幼子のことを詳しく調べ、わかったら知らせてもらいたい。私も行って拝むから。」
彼らは王の言ったことを聞いて出かけた。すると、見よ、東方で見た星が彼らを先導し、ついに幼子のおられる所まで進んで行き、その上にとどまった。
その星を見て、彼らはこの上もなく喜んだ。
そしてその家にはいって、母マリヤとともにおられる幼子を見、ひれ伏して拝んだ。そして、宝の箱をあけて、黄金、乳香、没薬を贈り物としてささげた。
それから、夢でヘロデのところへ戻るなという戒めを受けたので、別の道から自分の国へ帰って行った。
(マタイの福音書2章1-12節)

ユダヤ人は救い主が来られたことを知らない。歓迎もしていないようである。

ただ、神様が歴史を動かされ、救い主が来られる預言を実現された。

学者たちはみな信仰によって、救い主が来られることを現実のこととしいて受け入れている。

イエスは彼に言われた。「あなたはわたしを見たから信じたのですか。見ずに信じる者は幸いです。」 (ヨハネの福音書20章29節)

今、我々は学者たちと同様に聖書を通して救い主が来られたことを知っている。

信仰によって知り、信仰によって受け入れることができる。
この信仰はどこから来たのだろうか。なぜ持つことができるのだろうか。
我々は何の努力もしていない。

今、信仰が増し加えられることを望んでいる。平安と自由を得るためである。

しかし、最初の第一歩をなぜ踏み出せたのかは知らない。

2008年5月 3日 (土)

息子と八ちゃんと紀伊半島一周の旅

息子と八ちゃんと紀伊半島一周の旅に出る。
鳥羽まで行こうと思っていたが、帰宅時間が0時を超えると判断し断念する。

080503_07510001 出発080503_23080001 帰宅
675km走った。ケツが割れる。
二日で1,000kmを超えた。かなり慣れてきたと思う。

本日のルート(GoogleEarth)→「20080503.kmz」をダウンロード

息子を乗せているので安全運転に務めようとしたと思う。
いきなり飛び出してきたおじいさんの車を避けようとしてABSを体感。ヒヤ
コーナーリングでふくらみ。ヒャ
一車線の峠で超後悔。

続きを読む "息子と八ちゃんと紀伊半島一周の旅" »

八ちゃん燃費4,119km

080503_22140001323.4km 11.95L @167円
27km/L 結構良い

八ちやん燃費3,796km

八ちやん燃費3796km
344.3km 12.93L @173円
26.6km/L

2008年5月 2日 (金)

XLR125R燃費11,814.0km

HONDAで部品交換。
それに乗じてパイロットスクリューを調整してもらう。

その前に給油。
080502_09450001 11,814.0km
140.5km÷5.43L=25.8km/L

あかんやんけ。えらい期待してんどー。

ガスを測定していただいたが異常ないようである。
パイロットスクリューも問題なかったようだ。

と言うことは、ジェットニードルのクリップを変えたのは正解で、何かがおかしいことになる。

ガエルネブーツ

高速ツーリングにオフブーツを履いた。

080501_17420001 ガエルネEDブーツ

たいそうかなと思ったが安心感があって良い。
これも充分ありだな。

雨がしみこむ。

八ちゃん燃費3,452km

二度目の給油

080501_20430002 3,452km
080501_20430001 338.0km
3,452km-3,113km=339km
339km÷14.6=23.2km/L
高速ぬふわkm/h運行なので良い方か。

満タンで16リットル(リザーブ約4リットル)なので368km走ることになる。
残り82kmで燃料警告灯が点いた。
ちゃんと計算しろよ。

しかしハイオク@170円て高すぎ。

八ちゃん燃費3,113km

初回給油。

080501_15510001 3,113km 12.58L ハイオク @142円
トリップの出し方が解ったぞ。
オンボードコンピュータ横下のボタンで表示切り替え。TRIP1,2とある。

横上はストップウオッチのようだが、絶対に使わない。

残量でどれだけ走れるかが表示される。
トリップと足すと満タンで400km走れる計算になる。

燃料灯もあるし、やっぱりオンボードコンピュータの必要性はあまり感じない。
トリップ(オドメータ)だけあればいい。

二度ほど”N”表示にだまされ、突出、エンストをかます。

2008年5月 1日 (木)

四国東半分雨の旅with八ちゃん

第二の故郷である徳島へ八ちゃん(BMW F800STに命名)との絆を深める旅に出る。

四国南部は結構な雨。革ジャン、革グローブ、革ブーツはボトボト、八ちゃんドロドロ。

本日のルート(GoogleEarth)→「20080501.kmz」をダウンロード

乗って、休憩して、この繰り返しごとに八ちゃんとの絆が深まっていくのを体感する。
最初はおっかなびっくりでスタート、ポジションが決まって走りが安定、ギヤ操作もあのガエルネブーツでこなせるようになり、峠はコワーのままだが、高速は最初ぬうわkm/hが精神衛生上限界だったが最後はなれた。

080501_10230001 出発→080501_21170001 帰宅
3,485km-2,866kmで619kmも走ってます。神戸→東京も行けますな。

6速に入れたときにしばしばギヤ抜けする。何とかならんか。
濡れて寂しくなってきた時にグリップヒータが良い仕事をする。
スロットルをひねった時に八ちゃんの発するボワーと言う低いうなり声が好きだ。

続きを読む "四国東半分雨の旅with八ちゃん" »

ショウエイ X-9 キャスター

オン用にヘルメットを新調する。

オフ用ヘルメットで高速を走ると、側方確認した時に首を捻じ曲げられてしまうのだ。

080501_16040001 ショウエイ X-9 キャスター 青/黒 /59cm
アライだとLLなのにショウエイだとL

結構、静かで快適、ベンチは額がスウスウでシールドが曇らない。
チンカーテンのおかげで虫の侵入を防げているような気がする。
星マークがお気に入りである。

本日はこのヘルメットを待って旅に出る。

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »